スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母性というか…オカマ化?

2011.11.30.02:22

べろり~ん、べろり~ん
DSCF1147.jpg



お、俺のオンナだぜっ。
>


って、二人とも女子だし(笑)





そんな光景のわきで、みつまるは
やっとこパブコメにとりかかっています。
本気でやらねば間に合わない(大汗)

このコ達の仲間のためにも頑張ります!






スポンサーサイト

募集中止のお知らせ

2011.11.30.01:45

おかげさまで
沢山のお話をいただきましたので
いったん募集を締め切らせていただきます。

ありがとうございます(=^ω^=)




_1120041.jpg

だれだぁ~?(@@;)

2011.11.30.00:30


びっくりしたぁぁ。。。


だって…


こんな格好でねてたのよぅ。




DSCF1096.jpg

ひゃ~。。。

2011.11.29.07:55


みちゅまる~!
ブログとまってるわよ~!

_1110917.jpg


かぁちゃんはなぁ~、最近忙しいんだってよ。。。

_1110964.jpg



あたちの首輪ちゅくってくれたのー。

_1110922.jpg


こんなカンジ…の

_1120026.jpg


え…ええのぉ。。。

_1110955.jpg


デミたん、おねえたま達に自慢しないの!
おねぇたま達欲しくなっちゃうじゃない~。

_1110917.jpg


そ、そうでちた。

_1110959.jpg

みんな仲良く予防注射です

2011.11.27.02:49

金曜日、みんなでお出かけ。
『はて?どこへ~?』
_1110890.jpg


…病院に(^m^)


『出ちぇ~!!』
_1110900.jpg


病院に着いてもビビリまくり。

『ドキドキドキ』
_1110870.jpg

何するんだよぅ。。。
_1110871.jpg

おめめがまん丸(^m^)かわいい~。
_1110853.jpg


みんなぷすりと刺されて終了~でした。
お疲れ様、偉かったね(^^)


_1120040.jpg
『そんな簡単に言わないでっ。こわかったんだもんっ。』


ごめんねぇ。
でも、これで君たちを病気から守れるんだよ。


ワクチン大事!!

ネコニコネコネコ

2011.11.25.06:00

突然ですが今日は息子の話です。

今年1年生になった息子。
名前はニコです。
にこにこのニコです。
漢字で書きますが、ここでは『ニコ』で。



_1110576.jpg



我が家のひめはニコが生まれるまえからいるので
息子は自然と猫が大好きですし、
動物は何でも好きです。

そんな息子はkazuさんの事も大好きです。
理由は『可愛そうな猫達を助けてくれるし、いっつもにこにこしてるから』

kazuさんが病気になったとき、
比較的近所に住む私は、
何を差し置いても、kazuさんを優先したいと思い
その事を主人と息子に話しました。

その時、息子が言ったのは
『猫を助けてあげてるkazuさんが病気なんて可愛そう。僕のことはいいから
その分kazuさんを助けてあげて。元気になってまたニコん家にkazuさんに来てもらいたい』
でした。

結局、kazuさんが亡くなってしまい願いは叶わず。。。
亡くなったと聞いた時には目がパンパンに腫れるほど泣いた息子。

今でもkazuさんの事を思い出しては
『空の上の雲の向こうの天国にいると思う』
『透明のエレベーターににこにこしながらのって行ったんだ』
と、話しています。

でも、私みたいに思い出してぐずぐず泣いたりはしないみたいです。。。

kazuさんが亡くなった後、私が、この保護活動を始めようと思ったときにも
家族の協力は絶対に必要だと思ったので、
ちゃんと話しておかなければならないと思い、言いました。

すると息子は
『保護って、守って、一緒に生きていく手伝いをするってことでしょう?
ぼくはそのためなら我慢とかできるよ。kazuさんのお手伝いができるんでしょ?』
と、言ってくれました。
その時、私は不覚にも泣いてしまいました。

生き物を大切にするという事が
こんなにも簡単でまっすぐなのに
なぜ、大人は自分の勝手で生き物を扱うんだろう?とも思いました。


私は、息子が比較的小さいころから
何に対しても現実とか真実とかに向き合わせてきました。
本当は小さい子には可愛そうな事かもしれませんが、
私は上手く隠すとか、取り繕うとかが出来ないタイプでもありました。
(あ、ちなみにサンタさんとかはバリバリ信じています。^^;)

kazuさんのしてきたこと。
愚かな人間がいる事。
野良猫さん、ペットショップ、国ちゃんの奇形のこと。。。

そのためか、幼稚園のお誕生日インタビューのときにお友達が
『大きくなったらペットショップの店員さんになりたいです♪』と言ったら
息子は『ちょっとまったぁぁぁ~!!!』状態に(^^:)
淡々と説明し、先生もお友達もドン引き(笑)
後日、ペットショップの店員さんになりたいですと言った子のお母さんから
すべてを聞き、夢を壊してないかと。申し訳ないと謝りました。
(仲良しのお母さんなのでニコの性格も良く知ってて全く問題なかったですが。)

この話にはちゃんとした続きがあって、

4月のへその緒ずのお預かりの頃から
今の3姉妹の保護による生活の変化の中での出来事。
お友達の家に遊びに行っても授乳があるから先に帰る…そんな時に
お友達が『なんでニコ先に帰っちゃうの?』と言ったら
『保護猫のミルクの時間なんだ』『なんでニコん家にいるの?』『捨てられた猫がいて~』。。。
と、子供なりにちゃんと話をし、最後にはお友達が『じゃあ、飼う時はペットショットじゃ、
買わない方がいいねぇ。ニコんちの猫飼おうかなぁ。』と言っていました。
ちなみに、この子が幼稚園時代に
ペットショップの店員さんになりたいですと言った子。
残念ながらその子のお兄ちゃんが猫アレルギーで、猫は無理なんだけど(^^;)

私が保護活動を始めた理由がこういった所にもありました。
息子がこの先、『うるせぇんだよ、ババア!』とか言う日が来ても
絶対に動物のことを虐待する日は来ないだろうと思います。
小さい頃から真実が頭のどこかにあれば、生き物に対して酷い事はしないだろうと。
息子が知ることで、何かのきっかけでお友達も知ってくれる。
小さいことかも知れないけど少しでも知ってくれれば。と。

そんな息子はどんな大人になるんだろう?
道端で猫を見つけると必ず首輪の有無、大きさを確かめてます(笑)

我が家の長男、ニコ。
子供は1人+3匹。
ネコニコネコネコの順番です。

居候3匹、幸せになる準備は出来てます♪
こちらからよろしくお願いします。
_1110673.jpg

心にはいつもいるけれど…

2011.11.23.09:50

今日は、kazuさんの所に
行ってきます。

金木犀、大きくなったかな。

なので、子猫達初めての3時間越えのお留守番(^^)

ご飯も3回になったし、下痢も治ったし、トイレもばっちり♪

午前中はフリーで思いっきり遊んでもらいました(*^^*)
DSCF9919.jpg
DSCF9903.jpg
DSCF9908.jpg
DSCF9916.jpg


いっぱい遊んで遊んで
眠くなったらお出かけです。
_1110546.jpg


おやすみ~。
_1110555.jpg


お姉さまがた、お留守番よろしくね。(2匹ともケージそばに待機^^;)
言わなくても大丈夫そうだね(^^)
_1110527.jpg
_1110528.jpg


あ。ニナさんもよろしくね!
ニナ『え?お留守番~?(聞いてないよ風)』
DSCF0682.jpg


『このかばん入るから~…だめぇ?』
DSCF0705.jpg




うん、ダメよー。





すんすん。わかったよー。
DSCF0678.jpg


ってなわけで行って来ます♪

すくすく成長。

2011.11.23.01:40


ども。あったか3姉妹のデミでしゅ。
前回は最後に失礼しました。(近っ)
DSCF9913.jpg

おかげさまであたち達も500g越え(=^ω^=)
DSCF1050.jpg

DSCF1066.jpg

DSCF1058.jpg



そろそろ【純情仔猫物語】のミッキーぶちょーさんが
募集をするころだと思いましゅ。
あたちたちと一生一緒に過ごしてくれる方、
純情仔猫物語さんのメールフォームより
お問い合わせお待ちしておりましゅ。

DSCF9923.jpg

王子様…

2011.11.21.22:06

あたちたちの王子たま…
     (里親様)
ホントにあわられるのかちら
(本当に現れるのかしら?)
_1110178.jpg


はっ!もしかして…みちゅまる…募集してにゃいのかちら?
がーーーーーん!!
_1110168.jpg


いやいや、しょんにゃことにゃい!!
    (そんなことない) 
_1110180.jpg


あら、デミたん。そんなに落ちこまにゃいの。
大丈夫よ。みちゅまる良いひとよ。
_1110181.jpg


しょうだよね…あたちたち、待ってればいいのよね
(そうだよね)
_1110179.jpg


そうよ、そうよ。かほうはねてまて…とかいうらしいわよ。
_1110181.jpg


そうしゅるわ。
_1110166.jpg


デ、デミたん…やりすぎよぉ(ポトフ談)
_1110509.jpg
_1110536.jpg

_1110541.jpg



おまたせ!グラちゃん♪

2011.11.21.01:07

可愛い可愛いグラちゃん。
眠くなると茶色の毛布のところまで
ポテポテと歩いていき、

_1100840.jpg

おもむろにフミフミ。
あーんどチュパチュパ。(ないしょ^^;)

_1100842.jpg



あとはゴロりん。

_1110432.jpg

あーんど
_1110437.jpg

寝顔が変(笑)

DSCF9868.jpg

たまに半眼あいてます。。。
こんなカワイコちゃん、おうちに居たら
たまらないかも~(*^^*)

ポトフちゃん

2011.11.20.16:23

ポトフちゃんの特徴は
なんといっても『毛色』

キジトラさんにしては珍しい
グレーです。

目も少しグレーがかっているかな?

これは10日ほど前の写真。
3匹の毛色の違いが分かると思います。
(一番右がポトフちゃん)

110910 187



名前のとおり
ポトフみたいに優しい色合い(味)の
ふわふわちゃん(*^^*)

_1100876.jpg



少しおっとりしてますが
…天然ボケな感じ?
すごい頑張りやさんで前向きな…
人間で言ったら綾瀬はるかさん…みたいな?(笑)

_1110471.jpg

そんなポトフちゃん。
可愛いですよ~♪

元気いっぱいデミちゃん

2011.11.19.23:49

おトイレも
失敗しなくなりました。
えらいねぇ~(^^)


_1110456.jpg

ご飯もたくさん食べるので一番大きなコになりました。
食べたらいっぱい寝るかと思いきや
一人夜更かしをしてみたり…


_1110414.jpg

それでも、こんな可愛い顔をみせてくれると
こちらも報われます。


_1110452.jpg


デミちゃんは3匹の中でも一番お顔がはっきりとしていて
茶色がかった毛色がなんとも言えず可愛くて好き(*^^*)

グラちゃんよりも模様もはっきりしている感じです。

新しい事に…

2011.11.19.00:53


挑戦するって

勇気がいるよね。


ポトフちゃんが
先頭切って
お水を飲みだしました。


小さな事だけど

何度も何度も

飲むぞ、飲むぞって


顔を近づけては

ドキドキドキ。


無理もないよね。

人には水だ、ってわかるけど。

君には無知の物。





『いけ、がんばれ~』


DSCF1033.jpg


飲めたね!

一つ大きく強くなりました。



私達だって
頑張れる。
新しい事に挑戦するのも悪くないよ。

昨夜のひめ母さん

2011.11.18.22:03

昨日の夜は
何故かデミちゃんだけが
なかなか寝なくって、丑三つ時を越えた頃
朦朧とした私に代わって
ひめ母さんがデミちゃんの相手をしてくれました。


DSCF9857.jpg


べろんべろんに舐めるからブレブレなんですけど…
この後のデミちゃんはべっちょり濡れてました(^^;)

DSCF9858.jpg


決して子猫が大好きなわけではないひめちゃん。
むしろチップさん的なタイプ(参考:純情仔猫物語のチップさん)

ありがとね。

おかげでデミちゃんはゴロゴロ言って
ひめ母さんの隣で寝ました。

食後の風景

2011.11.18.21:50


子猫も家猫も
それぞれご飯を食べたら


ニナ
DSCF9873.jpg

にゃん
DSCF9875.jpg

ひめ
DSCF9876.jpg

の順番で子猫のお守り


DSCF9882.jpg

子猫達も最後には全員合体(笑)

(^^)

2011.11.18.01:01

昨日の夜中の出来事です。



ひめちゃん、デミちゃん!後ろ…

DSCF9844.jpg


え?うしろ?障子の向こう?
DSCF9836.jpg


ちがうよ~。あれあれ!
DSCF9837.jpg


気になるでしょ~?
DSCF9838.jpg


グラちゃん…
DSCF9834.jpg







ここ!
DSCF9840.jpg

AQ

2011.11.17.22:18

AQとは?

ひめがパソコンの上に乗り、したためた皆様へのお礼のメッセージです(笑)
沢山の皆様に読んでいただけてとても嬉しいです♪




_1110193.jpg




さて、本日からあったか3姉妹の投薬が始まりました。

このお腹の調子を整えるお薬が前回のへその緒ずの時に
私を困らせた物の一つでした。。。

このお薬はKazuさん曰く『苦くて子猫が大嫌いなお薬』だそうです。
苦いって…kazuさん、飲んだの?って思いましたけどね(笑)

このお薬の投薬、前回は1匹に付き20分とかかかっていました。
×5で2時間近く(^^;)
kazuさんに『みつまる、何で出来ないの~?』と笑われたもんです(笑)
だって、嫌がるし、誤飲しないかと怖いし~ってんで…
ってか、一番に慣れてないし!(笑)

本来、kazuさんがやっていた方法は
1/4程度の錠剤をオブラートに包み(苦いから)
喉の奥に入れて口の脇からシリンジでお水をチュっと入れてあげて
…ごっくん、おしまい。

のはずなんですけど…(^^;)
私にはとてもとても難しくて…

それを1日2回。
お腹がみんな緩いので飲ませるお薬です。
トイレ掃除を1日に何十回として(トイレにほぼつきっきり)で、この投薬。
2日で精魂尽き果てましたね(笑)

で、その翌日から自分で編み出した方法が…
名付けて『ごはんばくだん~(ドラえもん風に読んでください)』
食いしん坊だったへその緒ずに有効だった方法で、
錠剤をオブラートに包み、それをメディファスのウエットフードで握る!
お薬を具にした小さなおにぎりを作る感じです。
具のお薬に気づかずに上手に食べてくれました。
投薬が楽になり、トイレに付きっ切りでもなんとかやれました!(笑)

しかし、今回のあったか3姉妹は残念ながら、どちらかというと小食。
しかも、ご飯よりまだミルクが大好き。

って事で、今回は浦和キャッツの松ちゃんに昨日の深夜教えていただいた作戦を
若干アレンジして投薬してます。
お薬をつぶして粉末状にして、ミルクに溶かしてシリンジであげています。

この方法でミルク大好きな3姉妹は飲んでくれています。

DSCF0868.jpg


お腹緩くても、寝起きでも、ちゃんとトイレでします。
えらいなぁ~(^^)
ただ、ちょっとでも汚れているとトイレの隣でしようとします。
なので、トイレ掃除は怠れません!

おはようございます。

2011.11.17.08:57

純情仔猫物語さんから
来ていただいた方々、そうでない方々、
ブログに来ていただいてありがとうございます。

何しろ、最終記事が『うんにょ』に関してだったので
何となく気分がよろしくないかと思い、
他の記事を書こうかと思いましたが…
そんな簡単に思いつきません(;;)

カワイコちゃん達で誤魔化させて下さい(笑)



_1090188.jpg



昨日の夜はひめ母さんが大活躍でした。


DSCF0887.jpg


今朝も元気にご飯たべます。(ボケボケですみません。)


_1100809.jpg


DSCF0829.jpg


3姉妹は似てるけど、ちょっと違う。
首輪を見ないで当てられたら凄い(^^)

_1100849.jpg
_1110178.jpg
_1100876.jpg

う~ん。。。にょ

2011.11.17.00:18

『うんにょ』が軟らかいです。
あ、子猫の話ですよ。

本格的に離乳食を食べ始めて3日目。
3匹ともが揃って下痢になってしまいました。

前回の子猫も離乳が始まってからわりとすぐに
5匹とも下痢になりました。

そのときにkazuさんが
『離乳に下痢は付き物』と言っていたのを思い出します。

今回もタイミングといい、下痢の感じといい、同じ感じです。
食べっぷり、飲みっぷりは相変わらずでみんな元気です。


_1100812.jpg



最近は行動範囲も広がり、和室とリビングでウロウロしています。
我が家は昔の家なので、和室がリビングより20センチ程度あがった所にあります。
子猫達にはこの段差が難所で、今までは和室から下りては来ませんでした。
和室から下りたところはフローリングです。
畳とホットカーペットしか知らなかった子猫達には新鮮なようで、
床をくんくんと確かめながらうろついています。

その後ろを心配そうに家猫(主に3女のにゃん)が
ついて歩いています(^^)
それがなんとも言えず…
家猫が違う生き物かと思うくらい大きくて(笑)
今度写真が撮れたら載せます♪


ので、とりあえず今日は『にゃーーーん』画像をお楽しみ下さい(^^)人(^^)♪



_1110073.jpg



あったか3姉妹すくすくなう。

2011.11.15.23:26

_1110116.jpg
_1110089.jpg
ミルクが大好きな3姉妹。
私がミルクを作り、シャカシャカ振って近づくとニャーニャー鳴きながら
『のみたいー』とやってきます。

このコ達はいっぺんに沢山飲むタイプではなく
3~4時間おきにちょこちょこ飲むタイプみたいです。

450グラムを超えたので離乳開始してみました。
とはいえ、何しろちょこちょこ飲むタイプなので
ご飯もちょこちょこです。
それでも、ここ2、3日でみんなが
ご飯をたべてくれるようになりました(^^)

デザートはミルク!
ってな具合に栄養満点な3姉妹は
順調に大きくなってくれています。
ありがとう~♪

食べて、飲んでお腹いっぱいになった後は
ぐ~っすり寝て、大きくなるんです。

_1110061.jpg
_1110042.jpg
_1110019.jpg

あ、れ?
寝ないの?ポトフちゃん(笑)

家猫の紹介~次女~

2011.11.14.20:20

我が家の人気者、ニナです。
_1090940.jpg

とにかく甘えん坊。
人の居るところにやってきて、なでなでしてもらうのが大好きです。
今の時期になると、すぐにお膝にオン。
お客様がいらして、いきなりお膝の上に行くこともしばしば。
そうすると大抵『私でいいの~(*^^*)』とメロメロに。
そんな甘え上手な次女はKazuさんのところからやってきました。

ニナと初めて会った日は
私がkazuさんと初めて会った日でもあります。

出会った時も、別れの時も8月です。

忘れもしない8月27日。
生後2ヶ月ほどです、と言われニナの誕生日を6月27日にしました。
それと同時に名前を2(ニ)7(ナ)にしました。

蒸し暑かったあの日、kazuさんは空になったキャリーを
ぶんぶんしながら帰ったのかな。

でも、kazuさん、ニナを家族にしてくれてありがとう。


_1090289.jpg

バザーにいってきました。

2011.11.13.23:51

今日は板橋にある『カフェ ランゾー』さんで
行われていたバザーに行ってきました。

ここでは、保護活動をされている方々が
バザーと同時に新しいお家を探している
猫ちゃん達の里親会が開催されていました。

私は保護活動してるうちに入らない様な人間なので
こういったバザーなどで買い物をして、少しでも
助けになれば…と思い、今回もお邪魔させていただきました。

前回と違って…リースやブリザードフラワーもなく…
kazuさんも…いませんでした。
当たり前?かもしれませんが、私には不思議で仕方がありませんでした。
多分、私は現実として受け止めていないのかもしれません。



でも、
現実として我が家に乳飲み子がいて。。。

_1100468.jpg


日々は続いていて

_1100473.jpg


みんな頑張って、頑張って

110910 145

生きていくんです。

昨夜は結局お鍋でした。

2011.11.12.14:22

ポトフちゃんに、デミちゃん、グラちゃん、
すくすくと育っています。
我が家にやってきて3日間は毎回10ml程度飲んだら
『もーいー。いらなーい。』って
言われていたんですが、コツをつかみ、今では20~30飲む事が
多くなってきました(^^)
お陰様で授乳の間隔もあいてきました。
いい感じです。

普通、授乳するときは1匹づつ膝の上にのせ、
落ち着いてゆっくり飲ませてあげます。
しかし、そうするとあったか3姉妹は『もーいー』と
乳首を口から離し、すぐにごちそうさまをしてしまいます。

兄弟で母猫のおっぱいを取り合っていたんでしょう。
なので、哺乳瓶を奪い合うかのように授乳のときに2匹一緒に膝に乗せ
横から『あたちも飲みたいのよぉー』アピールをしてもらいます。
すると、飲んでるコは必死に飲み、次の子も待った分、
自分の時が来るとすぐに飲み始めます。(乳首いやいやが減りました。)

落ち着いて飲めないのも可愛そうですがやっぱり今の時期
母乳が飲めないからこそ、ミルクをしっかり飲んで丈夫な体をつくって欲しい。。。
そう願う乳母なのでした。
110910 180

今日は寒いですねぇ。。。

2011.11.11.01:42

おはようございます。
今日の東京は冷たい雨が降っています。
我が家は私と同じ年に建てられた家で、
それはそれは、古い家で今の住宅ほど気が利いてなくて
(住人と一緒か?^^;)
とても寒いんです。

突然ですがそんな寒い寒い冬の夜。
例えば、今夜は何食べますか?

おでん?
グラタン?
それとも…ポトフ?
デミグラスでシチュー?

って事で、子猫の名前は
20111110_185456.jpg

ぽ…ポトフちゃん。



20111110_190609.jpg

デミちゃん



20111110_190429.jpg

グラちゃん。。。




…です!
寒くなった、あなたの心を温めます(笑)
(無理矢理だなぁ~^^;)


そんなあったか3姉妹。
昨日はM部長に無理言って
Kazuさんの子猫達のかかりつけの
動物病院へ連れて行ってもらいました。
(M部長~ありがとうございます!!)

元気は元気なんでが、なにしろ
量飲まない、食べない、下痢も少々…と
少し心配だったんです。


まだ、健康診断もしていなかったので
検便して、補液してもらいました。

みんな良くがんばりました(^^)

特に問題なく、元気元気です。
飲みが少なくとも、体重も順調に増えているので
このまま様子みてみます。
哺乳瓶に慣れていない事も確かなので。。。

さて、これから授乳タイムです。
どれくらい飲んでくれるかなぁ~♪



キジキジキジがやってきた。

2011.11.10.15:59

それは小さくて
110910 205
小さくて
110910 134
お揃いの柄
110910 187
でも、ちょっぴり色の違うトリオ。

大きくなろうね、幸せになろうね。
生きるために、
生まれてきたんだよね。

kazuさんの居ない猫保護。

2011.11.08.18:30

4月にkazuさんから5匹乳飲み子を預かった。
ミルクをあげて、排泄をしてあげて、体重量って…
離乳させて、トイレを教えて、病院連れて行って…
ただ、それだけ。
ミルクのあげ方も、量も、離乳の仕方も、何もかも
kazuさんに教えてもらった。
不安な時はすぐ、メールした。
病院に行けば、kazuさんが待っててくれた。
『保護だけではエンドレス』と言いつつも
明日のない命を見捨てなかったkazuさん。

午前中から早速困った事だらけだったよ、kazuさん。
お母さんを探して鳴き続ける子猫たち。
哺乳瓶の乳首をイヤイヤして…
『ごめんね、ごめんね』と…
kazuさんの気持ちがほんの少しだけ分かった気がしたよ。
今さらだけどね…kazuさん、ごめんね。

kazuさんが居なくなって、明日のない命がなくなったわけじゃない。

私の出来る範囲で、頑張って行くから。
見守っていてね。

家猫の紹介~長女編~

2011.11.08.09:03

我が家の長女、ひめ(9歳)女の子です。P1070194.jpg


こっそりお行儀悪く写っているのは7歳の息子。。。
そう、つまり息子よりも付き合いの長いコなんです。

話せば長くなりますが、唯一のブリーダーあがり。
実はひめの前に子猫を飼っていました。
その子はペットショップでかいました。
その頃の私は動物は『ペットショップでかうもの』だと思っていたのです。

ペットショップでかった子は『くぅ(ちゃん)』と言いました。
くぅちゃんは我が家に来て10日ほどで母子感染による病気で入院になり、
それから10日ほどの闘病で虹の橋を渡ってしまいました。
ほんと、あっという間の出来事でしたが、私達夫婦にとって忘れられない
悲しい大きな出来事でした。
この事に関しては追々記事にしていけたらと思っていますが、
私達にとって忘れられない記憶です。

そんなこんながありまして、くぅちゃん購入の際の保険の条件で我が家にやってきたのが
『ひめ』です。

保険の条件もホント生き物を何だと思っているのかとおもうような条件で
適用されたのは『購入したコが半年以内に亡くなった場合代わりのコ差し上げます!』
みたいな条件でした。
今思い出しても沸々と怒りが込み上げます。
あの時のペットショップの人の対応…。。。
動物の命を何だと思っているのか…
私が電話口で泣きながら震えながら訴えた事に対し、
さほど関心ない様子で…
『そんな条件で生き物の命をやり取りなんて出来ない!』と
言い放って電話を切ることもできました。
でも、でも、またこんな事が繰り返されるのは嫌だ、と。
私が放棄したら、ペットショップの人も仕事がひとつ減りラッキー♪みたいな。
保険会社側もラッキー♪と思うだけなんじゃないだろうか?と。
安易な考えですが、当時の私はそれぐらいしか考えられなかったんです。

それで、我が家にやってきたのが『ひめ』です。
唯一の純血、アビシニアンです。
P1070199.jpg


ホントにかわいい、優しい、良い子です。
少し臆病で、それを隠すために強がっている。
一番甘えん坊なはずですが一番我慢もしているはずの
愛しい愛しい長女です。

アビシニアンは尿路疾患が出るコが多いらしく
ひめも例外ではありません。

寒くなるとすぐに膀胱炎になります。
何を隠そう只今絶賛(?)投薬中。
喋れないコ達が病気になると本当にかわいそうだと思います。
早く良くなりますように☆
プロフィール

みつまる@25

Author:みつまる@25
FC2ブログへようこそ!

デフォルトカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。